ホームセキュリティー

緊急通報システムのS・K・Jでは、ご家族や財産を守るための商品、お年寄りや女性の一人暮らし世帯の防犯対策・緊急事態への対策としての商品、ホームセキュリティーシステム「サイバーコール」を販売しています。

緊急通報システム2

緊急通報システムとは

24時間365日対応「ボタンひとつでつながる安心」
外出時の侵入者をセンサーが感知すると、サイレンで威嚇するとともに自動通報します。また在宅時の緊急事態もボタンひとつでご家族様、ご親戚様へ緊急通報します。

緊急通報24時間365日体制
ボタンひとつでつながる安心

サイバーコール年、全国各地で増え続け、また凶悪化・巧妙化する「空き巣・強盗」事件。数年前に比べ、一般ユーザーの防犯意識は確実に高まってきています。このような状況を背景に、現在では様々な防犯対策商品が発売されています。それらは性能・価格・用途も様々で、ユーザーの選択肢が広がった反面、実際の効果が疑わしいものも数多くあります。
サイバーコール(SAVERCALL)をはじめとする弊社の防犯関連商品は、高性能、低価格を実現し、ワンルームマンションや一般住宅はもとより、会社事務所や倉庫、高齢者施設まで、また住宅建売業、リフォーム業から警備会社にも、幅広くご採用いただいています。

サイバーコールとは

「自己対応型防犯」「介護支援システム」として開発されました。異常事態、緊急事態を確実に通報する為のシステムです。
 これまで一般的に認知されていたホームセキュリティーシステムは、特定警備会社との契約により、機械警備と連動して警備員が現場に駆けつけ、確認・通報・処置をするものでした。それに対し「自己対応型」は機械警備という点では同じですが、異常通報をユーザー自身(ご家族・親類・知人・友人)で受け、その後の対応もユーザー自身で行うことからこう呼ばれています。
従来型つまり警備会社のホームセキュリティーシステムは、初期の保証金や機器の設置費用、さらには長期に渡る月々の警備契約費用など、総合的に考えると非常にコストが高いため、このような「自己対応型」のセキュリティーシステムの普及が急速に進んでいます。

サイバーコールはこんな方に

  • 低コストでご自宅や会社事務所の警備をしたい方
  • 警備会社に対する月々の警備料コストを押えたい方
  • 一人暮らしのお年寄り
  • お年寄り世帯と同居の2世帯家族
  • 健康に不安を抱える方、またその同居家族
  • 女性の一人暮らし世帯(防犯対策として)
  • その他緊急事態を想定し、誰かの支援が必要な方

サイバーコールの機能と特徴

特徴

外出先から電話を通じて簡単警戒
維持管理費、ランニングコスト0円(要電源)
バックアップシステムにより、停電時でも警戒維持

  1. ランニングコスト不要。自己対応タイプで低価格を実現しました。
  2. FM波(認証済み)による無線システムを採用。設置に面倒な工事は不要。また、AM波を使用するシステムに比べ、誤作動率は格段に低下。
  3. 幅広いオプション構成により、在宅介護から防犯、火災に至るまで総合的な防犯・防災対策が可能。
  4. ユーザー側に立った設計で、お年寄りから子供までリモコンで簡単操作が可能。
  5. 「自己対応型」だから警備会社に鍵を預ける必要もなく、女性の一人暮し世帯でも安心です。
  6. 一般家庭から、中小規模店舗・倉庫まで、様々な場面で活躍します。

機能

1. 異常発報先を最大5ヶ所まで登録可能

1番目に登録された電話番号から順番に異常事態発生をお知らせします。発信先が異常発報を受信しない場合は、次に登録された電話番号へと、計3回、登録電話番号への異常通報を試みます。

2. センサーは最大60台まで登録可能

他社製品と違い、特別なシステム変更なしで、最大60台までセンサー類の登録が可能です。ワンルームマンションから中規模店舗や倉庫まで、幅広くご活用いただけます。

3. 在宅・就寝時の警戒も可能

外出時の警戒は勿論、部分警戒モードで在宅・就寝時の警戒も可能です。最近増えている居空や侵入強盗対策にも大変効果的です。

4. 外出先からリモートコントロールで警戒・解除が可能

うっかり警戒を忘れて外出してしまった場合でも、外出先から本体のリモートコントロールシステムで警戒モードへの変更や確認が可能です。リモートコントロールシステムにアクセスする際は暗証番号の入力が必要なため、不特定第三者の侵入を防ぎます。

5. 緊急事態発生の際にはSOSボタンで一発通報

本来、在宅中に警戒を解除している状態では、センサーなどが反応してもサイレンは鳴らず異常通報もされませんが、SOSボタンは本体の警戒状態に関係なく緊急通報します。

6. 不測の停電でも、内蔵バッテリーにより警戒維持

外出中、警戒モード時に予測できない停電があっても、内蔵バッテリーにより約3時間(最長5時間)警戒モードを維持します。

7. 高感度マイク内蔵で本体設置場所付近の異常を確認

本体に内蔵された高感度集音マイクにより、異常通報を受信した通信端末で、内部の様子が確認できます。足音はもちろん、ドアの開閉など侵入者の有無を確認、また、介護用として使用する際には、介護を受ける方の寝室や居間に本体を設置して、呻き声や助けを求める声も明確に聞き取ることが可能です。

価格

サイバーコール本体 267,840円(税込)
基本セット : メインコントローラー 1台、サイレン 1台、ドアセンサー 1台、人感センサー 1台、リモコン 1個、緊急用リモコン1個、防犯ステッカー 2枚、アクセサリー類 一式

ご質問、お問合せは
054-654-8370 : info@e-skj.com
まで、お気軽にどうぞ
※このメールアドレスへの商品に関するお問合せ以外の特定電子メールの送信をお断り致します。

現在地:トップページ緊急通報システム